スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道と「煽り」

豚インフルエンザの話題がほぼ毎日報道されてんね。んで、どうも成田空港で感染したと思われる人が出たらしいねけど、その報道ぶりがちょっと異常やね。
例えば今日のNEWS ZERO。感染したと思われる女性が搬送された病院にレポーターがおって喋ってたんやけど、そのレポーターがマスクをしてるんやわ。これってどうよ!?そのレポートの中では「後ろの病院は陰圧になっていて、室内の空気が外に漏れないように管理されています。」って言うてんねんで。その言うてる本人がマスクしてんねん。それって、「陰圧に管理してても感染する恐れがあります」って言うてんのか?ちゃうでしょ。ただ単にちょっと緊張した空気を伝えたいだけでしょ。それが余計やねん。飛行機のような密室でも感染したと思われる人を中心に半径2mに座っていた人が検査の対象やろ?病院の外に立ってるレポーターは全く心配あらへんやん。

報道の目的は「事実」を伝えること。今回の豚インフルエンザに関しては「弱毒性」というのが判明してる。ほならそれほど騒ぎ立てる必要もあらへんし、騒いでるようなことを想像させる映像を流したらアカンねん。例えば、飛行場で防護服を着た人がちょっと小走りに走っている映像を流す。観た人は「何か緊急事態が起こった」と思う。その小走りの目的はともかく、やで。例えば何かを忘れただけで、取りに帰ってる状況やったかもしれへん。単に集合時間に遅れてるとか、飛行機が予定よりも早く入ったから・・・とか理由はナンボでもある。そやけど、それは伝えられてへん。

ある人はこういう報道を批判してるし、大騒ぎが過ぎると言うてる。そやけど、その人も過去のスペイン風邪の流行が原因という考え。当時は日本でも40万人くらい感染死したらしい。そやから、そういう感染病に関して過剰に反応している・・・というのが説。確かに日本人は熱し易いし冷め易い傾向があるんよ。そやけど、その多くはマスゴミが煽ってるんも事実やねん。芸人の命が短なったんも、その影響がある。「使える」と思ったらその時に使い倒す。草なぎ君騒動の話ん時も書いたけど、気づけばある特定の人物がマスゴミ界を席巻する。で、その人物が失敗すると袋叩きや。熱し易くて冷め易いんは、言い換えたら新しいモン好きやけど、飽き易いってこと。見飽きんねん。

ほな、豚インフルエンザに関しては報道せんでええんか?そうとちゃう。報道はせなアカン。ただし、必要最低限の情報をね。例えば、現状の感染者の数とか、その上昇率とか。どれくらいの感染スピードがあるんか不明やからね。今の時点でキッチリそこまで報道してるんは見たことあらへん。あと、弱毒性とか強毒性の定義ね。あとは対策。それくらいでええねん。

ただ国の対策としては、きっちりとしてもらわんとアカン。確かに、スペイン風邪の時と比べると感染死する人の数はそれほど爆発的に増えそうもあらへん。けども、それは豚インフルエンザに限っての話。
今後強毒性の病気(新型インフルエンザに限らず)が世界のどこかで発生する可能性は高い。その時の感染スピードは恐らく豚インフルエンザの比にならんのよ。悪いけど、スペイン風邪が流行した時代よりも、遥かに早いスピードで感染が拡大する。当時の主たる長距離移動手段は船。例えばアメリカから日本まででも現代の船で20日から25日程度かかる。それが今は10時間程度(西海岸)。潜伏期間中に大陸間を移動できる時代やねん。つまり、今やってるような水際で食い止めようとする手段では不十分。既に国内に因子が入ってて、一機にアウトブレークした時の対策を考えとかんとアカンねん。そこまでの危機感は是非国には持って対策して欲しいね。

個人的には豚インフルエンザ騒動は空回りで終わると思ってます。もちろん願いの部分もあんねけど。マスゴミに振り回されず、きっちりと必要最低限の情報を抜き取って、自分で対策を考えなアカンね。とりあえずは体調を崩さんように生活をキッチリしましょ。


スポンサーサイト

自粛って・・・?

まぁ前回アップしてから見事にいたるところで草なぎ君の報道がされたわ。NHKだけでなく民放全社も。どこもが取り上げるんが、「この事件の業界への影響」。CMや番組が何本キャンセルやら自粛やらしたか・・・などなど。で、驚いたんは前回の記事にあるとおり、「何でこんなぎょ~さんの番組(CM)に使われてるん?」ということ。彼は何者か?彼はSMAPの一員。SMAPとは?歌手(のはず)。つまり、本来ならば歌番組に出演してるべき人物。しかし、彼が出演している番組リストの中で、歌番組はあらへん。CMもトヨタレンタリースやら全く関係のあらへん業界。ましてや「最低」発言があった総務省とは全く関係あらへん。業界が「勝手に」彼のイメージを作り上げ、それを使おうとして採用した。それだけのこと。にも関わらず、業界への影響とか言うて、勝手に自粛。ましてや、起こした事件は全く「歌手」として活動している時の話ちゃう。例えばコンサートをドタキャンしたとか、レーベルと契約でもめたとか・・・。単に酔っ払って脱いだ。それだけ。で、このリアクション。
例えばこれがお笑い芸人やと「あ~あ、やっても~た」程度で終わり。大した騒ぎにもならん。ネタになるくらい。それが業界が作り上げたメディアモンスターではちゃう。えらいこっちゃ、大騒ぎや。

そもそも、各メディアが「自粛」する理由は何や?イメージだけの話か?個人的にはそないにイメージ悪化してへんと思うねけど?そもそも神聖化し過ぎてたんちゃう?勝手に。酒飲んでハメ外した経験はお酒を飲む人やったら一回はあるやろ。そんな失敗談一般人でもフツーにあるわ。その程度のことでここまで仕打ちされなアカンもんかね?別に正しいことしたとは言わん。警察にたてついたらアカンわ。お酒に飲まれへんように自分を制御する術を持たなアカンのも事実。そやけど、酒だけがこんな問題を起こすんちゃうでしょ。例えばこの事件に関する鳩山大臣の発言。あとで撤回したけど、あれかって自分を制御できてへん人間でしょ?言い訳してたけど、結局は「感情的になりすぎた」だけ。アルコールの有無なんか関係あらへん。大臣の発言は謝罪も含めてサラッと流すマスゴミやのに、草なぎ君だけ自粛の嵐。正直言うて、今朝もおはよう朝日ですを見てても、この話に関しては出演者の皆が深刻な表情で話ししてるんよ。何がそないに深刻やねん!深刻なんは、こういう状況にまで話を自作自演で持って行くメディア界や。横並びで皆一斉に「自粛」っておかしいやろ。事なかれ主義か?マスゴミの出演者が「反省して早く復帰して欲しいですね」って、早く復帰するんは本人の意思ちゃうやろ!もちろん本人の意思で自粛せなアカン部分もあるかもしれへんけど、今はマスゴミ各社が一斉に「自粛」してんねから、そこに本人の意思は関係あらへん。それを「復帰して欲しいですね」ってアホか!

ここまで来たらマスゴミのマスターベーションですわ。自作自演で自分を大喝采。オナニーでフィニッシュ。マスゴミとは距離を置いて観た方がええよ。ね。

影響力?

え~、SMAPとか言うアイドルグループの一人が夜中に酒飲んで裸になってたらしいわ。らしいって、皆これだけ報道されてたら知ってると思うけど。ほな、マスゴミどこもこぞって取り上げて「マスゴミ業界への影響は甚大!」とか、「業界への影響は必死。対応に大慌て!」みたいな論調。

そやけど考えてみなはれ。SMAPやら草なぎか知らんけど、そいつらに影響力を与えたんはマスゴミ自身でしょ?影響力は最初っからあったわけやないし、「使える」と思ってどんどん番組を作ったり、番組に出演させたりしたんはマスゴミでしょ?んで、「影響は甚大」って。アホらしい。リスク管理はどないなってんねん。所詮一人間でしょ。酒も飲むでしょ。彼は聖人か?神父さんか?

基本的に日本のマスゴミに出てる人は同じ人ばっかしやねん。コマーシャル、バラエティ、ドキュメンタリー、ニュース。基本的に出演者はどれも同じ顔。そんな構成にしてるからおかしいねん。バラエティはバラエティの人間が、ニュースはニュースの人間がやったらええねん。それぞれプロがおんねから。いや、おらんからそうなったんか?はたまた単純に数字を求めた結果か?いずれにしても、本来は区別されるべきやねん。

総務省の鳩山のおっさんも激怒してたけど、中川外務大臣の時にはそんな対応やなかったやんね?身内はええんか?日本の国益にならん(ならんどころか、マイナス効果や)ことをやった人よりも、国内の一アイドルの行動に激怒すんの?アホちゃうか?

酒も飲む。タバコも吸う人もいてるでしょ。芸能人は芸能人であって、聖人とちゃう。それをあたかも聖人かのように思い込んで、イメージを植え付けて、それと異なる行動に出たからって非難できる立場にあらへん。それは業界が自分都合にイメージを持ってただけ。別に正しいことをしたとも言わんけど、それは個人の問題。もちろん、業界への影響を考えて行動すべきなところもある。確かにあるんやけど、無理なところもある。ほな、彼のプライベートは?例えば女性と2人で歩いてたら写真を撮るマスゴミもおるんやろ?彼の中で公私混同はせんようにしても、周りのマスゴミは関係あらへんやん?ほな、それをどう説明する?

今後の報道が楽しみやけど、まぁマスゴミなんぞ所詮マスゴミ。自分のことを棚にあげて非難すんねやろなぁ。楽しみ、楽しみ。

抑止力・・・ね

北朝鮮がミサイルを発射して、マスゴミでは「成功した」だの「失敗した」だの、「誤報で大丈夫?」だのバカ騒ぎ。そやけど、ホンマに議論っちゅ~か、考えなアカンとこって何やろ?
北朝鮮は人工衛星という発表しかしてへん。で、打ち上げて失敗。少なくとも「人工衛星」としては、失敗。太平洋上に落下したらしい。ほな、「ミサイル発射」として考えたらどうか。これも微妙。単段ロケットとしては成功やし、多段ロケットとしては失敗。「中距離ミサイル」として使える技術は完成しつつあるけど、「長距離ミサイル」はまだまだ・・・というのが正確なとこでしょ。アメリカ本土を狙えるほどの飛距離は無理。けど大阪、東京は楽勝。これが現状。しかも、多段ロケットで多段ロケットとしては失敗してたわけやけど、単段ロケットやと成功やね。上の2段分くらい乗っけて太平洋まで運べたんやから。上の2段分を核弾頭でも積めば、立派な中距離核弾頭が作れるんや。
北朝鮮が核開発を急ぐ内容で新聞に掲載されてたけど、ホンマの狙いはそこやろね。発電なんぞ興味あらへんし、弾頭、兵器やろね。持つこと、持ったと思わせるだけで交渉力が上がるんやから。

一方で日本。PAC3などミサイル防衛をしてたわけやけど、予定日初日には誤報でマスゴミが騒ぎ立てたな。けど、誤報でも良かったんちゃう?飛んでて分からなかった方の「誤報」やなくて、飛んでへんのに飛んだと思った「誤報」やろ?飛んでて気付かへん誤報の方が怖いで(笑)。
それにしても、人間がどれだけええ加減なモンかよ~分かった誤報やね。機械はちゃんと動作してたんよ。その解釈と伝達する人が勝手に情報を付け加えたモンやからなぁ。以前に「JRの怪」でも書いたけど、人間はええ加減。失敗するもん。間違いを起こすモン。起こした時にどうなるかを想定したシステムを構築せなアカンねん。機械も同じく。壊れへん機械はあらへん。センサーも感度が劣化と共に劣ってくる。ほな、それを定期的に補正するか、交換するか手を加える必要があるし、どの程度劣化するかも把握しとかなアカン。その上での運用や。

アメリカに頼れなくなってきたことも明確になった、この事件やね。日本が独自にどう立ち向かうか。アメリカ都合の「同盟」はもう意味が無くなってきてるでしょ。恐らく北朝鮮は日本がアメリカの言うことを聞くと信じて、アメリカとの2国間での交渉を求めてくるやろね。さて、アメリカがどう動くと思いまっか?テロ支援国家の指定までしてた数年前とは違って、譲歩するやろね。昔からそやけど、アメリカにとって拉致問題は問題ちゃうからね。人権が問題なだけであって。

拉致問題に関しては正直言うて、北朝鮮を攻撃できるカードです。日本政府がもっと日本国民を守ることに真剣であれば、「自衛隊」なんぞ言うとらんで「日本軍」にしたらええんです。第9条?テキトーに解釈したらよろし。既に意味無し。ええように捻じ曲げられてる。作ったアメリカの態度も変わってきてる。ええ時期やろ。

北朝鮮が核開発するんやったら、日本は即効攻撃して拉致された方々を救出すればよし。

共感と共有

ある世界(どこ?)では話題の「日本語が亡びるとき」。読んだ方がええんかなぁ・・・と思てたんやけど。読んだ人のブログなどを呼んでたら、読むほどでもないかもと感じて読んでへん。日本語が滅びるやら汚れてるやら。英語に世界が支配されるやら。日本語にとってマイナスな意見が多い今日この頃。

ちょっと考えてみたんやけど、全世界が英語という一つの言語でカバーできるんやろか?ウチの考えはノーやね。英語は確かに世界を支配してるし、そういう意味では既に世界をカバーしてるとも言える。そやけど、今話題になってる「支配」って生活レベルまで含めた「支配」を言うてるようやからね。それで言うたら「ノー」。

今後カタカナ語がもっと増えたりローマ字が増えたりいうんはあると思うんやけど、それ以上はないと思うねん。何でか。それを考える前に、何で言語がこんだけバラエティに富んだ種類になったんかを考えなアカン。今の人類学で言うたら、人類はアフリカからアジアへと拡大していったんやんね?その拡大をしていく中で、それぞれの地域に根付いて行って、そこで育まれた結果「**語」として今ある。つまり、「その土地」があってできたのが言語であって、その地域の気候や風土の影響を大きく受けてる。ということは、ある一つの言語が別の地域の言語をまるっきり置き換えるというのは難しい。置き換えられない部分が必ずある。もちろん、置き換えることが出来る部分もある。例えば英語が支配するということは、置き換えられない部分をそのまま飲み込むということになる。Tsunamiのような名詞は既に英語に認められてるのも多い。けど、それをもっともっと増やさんと日本で使われる言語が英語に変わらん。けど、そんなん英語とは言わへんと思うし。結局ニホンゴやん。

人が「仲間」って意識を持つんは共感と共有があって初めてできると思うねん。ある一つのできごとに共感できる、共有できる。日本人が日本人と意識するんは、自分が感じることをある程度共有、共感できるからやんね。それが国みたいな政治的な枠に同化させられる。それが「愛国心」とかになる。この共感、共有を言葉が変わってもできるか。仲間内ではあるやろね。今でもあるし。他の言語でそれができるか。難しいやろなぁ。日本語が昔から変化してきたように、生活形態が変わってそれを皆が共有できると言葉も自然と変わる。ただ、一方でマスメディアという強力な影響力を持った媒体があるのも事実。その影響で変化が速まるのはあるでしょ。その枠は恐らく「日本語」という枠を超えることはあらへんでしょ。その「日本語」という定義が変わる可能性はあるけど。例えば「Cancel」という英語を日本語では「キャンセル」とし、新たに「キャンセル待ち」というような造語まで作った。これはキャンセルが日本語化しただけで、英語が日本語を犯したんとちゃう。独自の吸収をしていってる。こんなんが容易にできる日本語はある意味すごいね。英語では難しいし。

人々のあいだで共有を実現してたんが、冷戦であったりオリンピックであったり。ああゆう大きな事象は観る人をある意味統率する。「共通の敵」ができたら、それに対して纏まろうとする。(相手が)悪者というを共有できる。だから仲間だと。

言葉は生活に密接に関係してるんやし、「こうあるべき」とか議論するんは時間の無駄やと思うねん。それよりも、日本語の構造や現状を認識する。それが大事やね。その上で他の言語とどう向かい合うか。

都市計画・・・?

何か不自然やな。昨日の朝、通勤途中に「止めてた自転車を撤去しました」を駅近くの地べたに発見したんよ。何気に見ながら通ったんやけど、ふと疑問に思てん。「何で撤去するんやろか?」
その場所はJRのある駅直ぐ近く。飲食店も近くに立ち並んでて、人通りもそこそこある。人通りもあるから、「邪魔」ということで撤去なんやろうけど・・・、何かおかしい。

例えば郊外に大型店舗を開店したとして、駐車場を用意せんかったらどうやろか?恐らく地元住民からは「やる気あるんかい!」と言われ、潰れるやろね。何でか?ある場所で商売しようとすると、そこの生活形態に合わせた店舗を展開する必要があるわな。ほな、「郊外」ということは、下手したら「車は一人一台」の生活かもしれへん。そんな地域に店舗を展開するんやったら、駐車場は用意せなアカン。当たり前や。で、実際に郊外型の店舗は駐車場がある。
ほな、駅周辺はどうやろか?例えば都市部の駅周辺。行きかう人も多いけど、当然自転車もバスもタクシーもある。ということは、駅周辺で商売しよう思たら駐輪場所も確保せなアカンのとちゃう?土地に制約がある?そんなモン最初っから分かっとるやろ。鶏と卵の論争になんねけど、店舗があって、そこに自転車で行くことがでけへん(止めるスペースの有無が問題やなく、止めてたら撤去される可能性がある)環境っておかしいやろ?店舗のオーナーは商売する気あるんか?商店街にしてもそう。商店街の中は自転車乗るんは禁止。ほな、どこかへ止めるんやけど、どこに止めるん?駅近の有料駐輪場しかあらへん。ほな、駅と反対側の人も駅までわざわざ行って、止めて戻ってこなアカンの?そやから駐輪場も使わへん(近い人はもちろん使う)し、商店街の中を自転車が通る。生活の脚やもん。

JRや私鉄は自転車で駅に来ることを想定でけへんかったんか?どうみても足りひん駐輪場。しかも鉄道会社が運営するんやなくて、第3者。ほな、鉄道会社は利用者は皆徒歩か公共交通を使って駅までくる、と思ってんねんね。ほな、もっと駅増やせ!歩いて行ける間隔で駅を作りなはれ。

鉄道会社にしても、店舗にしても、利用者が何を使ってそこまで来るかをもっと考えろ。ほなら、もっと便利で快適な世の中になると思うねけどな。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。