スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界に受け入れられるか・・・

最近の環境意識の高まりから、自動車に代わって高速鉄道の技術が改めて見直されてる。そこで注目されるんが新幹線をはじめとする世界の高速鉄道。ブラジルやアメリカでも設置の検討が始まってる。当然そこに商機を見出して売り込みを掛ける企業がある。日本では商社が纏め役となって、新幹線を売り込む。同じようにフランスのTGVやドイツのICEが競合として存在する。
日本の売り文句は当然事故が無いことや、遅延の少なさなどシステムとしての信頼性や安全性。そやけど、それは全て「コスト」という面ではマイナスに働く。

ほんまに受注をしたかったら、鉄道車両としての魅力をもっとアピールする必要があるんよね。インフラの設置も含めた一括受注を狙うことも当然してええねけど、そのオプションとして車両のみの受注も考えとかんと。信頼性も安全性もシステム全体でのみ提供できるんやったら、ほな車両だけやったらどこまでできるかを明確にする必要がある。

日本の新幹線はTGVやICE、カナダのボンバルディアの車両なんかよりもずっと優れてる。分配駆動制御っちゅ~んもあって、基本的に加速性能が高い。しかも静かで振動も少ない。時間の遅延が少ないっちゅ~売り文句よりもずっと海外には効果的。海外で5分も遅れません!言うても「ふ~~ん」くらいのリアクションあらへんのとちゃうか?そもそもそんな時間にカリカリした社会ちゃうんやから。そんなことよりも、振動の少なさや静粛性でビジネス利用者に有効であることPRした方が明らかに有効。

日本の技術力の象徴とも捉えられる新幹線。もっとフレキシブルな対応で何とか世界市場で実績を積んで欲しいですね。

頑張れShinkansen!
スポンサーサイト

交通網の整備

今晩のワールドビジネスサテライトで、地方空港の在り方についての特集があった。国土交通省によると国が管理してる26空港の内22空港は赤字やねんて。んで、どないしようかと。これはあくまでワールドビジネスサテライトが取り上げた特集。選挙が近づいてる巷で話題なんは高速道路料金の話し。何かズレてへん?
ここ数回が薬と選挙ネタなんやけど、今回も。マスゴミももっとええ加減に高速道路だけを特別扱いせんと、交通網(インフラ)としてもっと総合的に分析をしてもらえへんかね?まぁマスゴミに求めすぎなんは分かってんねけど。
以前にも書いた通り、飛行機や船、自動車、鉄道、バス・・・これらは「競争相手」であったらアカンねん。まぁ多少の重複はしゃ~ないにしても。長距離は船と飛行機。中・短距離は自動車と鉄道、バス。この基本的な棲み分けでインフラを整備をせなアカン。
長距離の飛行機と船は、時間軸が全く別。飛行機は如何に速く。船は如何にかかる時間を有意義に過ごすか。つまり、求めらるんは飛行機は気軽さであり、手間の無さ。船に求められるは船の豪華さであり、贅沢さ。ほなら全く競合せんし、実際してへんと思うねん。飛行機はもっと手軽に乗れるようにしたらええ。例えばギリギリに飛行場に行っても乗れる仕組みね。
問題は中・短距離の手段。鉄道と自動車、バス。日本の場合、国外からの入国者を受け入れるのは、港であり飛行場。その人たちが仕事や観光をするとなると、目的地に楽に誘導せなアカン。もちろん国内で移動する人もそう。仕事でも観光でも長距離移動した人は飛行場や港に着く。そこから目的地へ如何に効率よく搬送するか。道路網と鉄道網を如何に棲み分けるかが重要やねんな。そこで都市部までを道路も作って、鉄道も作って・・・としたら、当然競合する。別に道路と線路を併設してもかまへんけど、価格で大きな差をつけるとかね。明らかに鉄道の方が渋滞あらへんし、効率がええよと言えればええ。又はその逆。
駅からローカルの住宅地までは道路があるんやから、バスか自動車が中心でええねん。問題は駅周辺。大概の駅ではバスも自動車もごっちゃで、渋滞が頻発・・・。これは駅の建屋に近づけるのはバスのみ、という構造にする必要がある。構造的に自動車を排除する。駅中心に例えば半径300mくらいの円を描いて、自動車はその円の外周に停車・駐車できるようにする。バスは更に近くにまで入り込める・・・みたいなね。そうすることで渋滞が緩和される。

高速道路料金の無料化する・せんはまぁどっちゃでもええ。恐らくJRや長距離の私鉄は苦しいやろね。割引でも無料でも、自動車で移動する方が安価になるし。道路が繋がってる部分と並走してるフェリーも厳しいやろね。当然。ほなら、補填する?補助する?更に税金つぎ込むん?結局総合的にインフラをどうするか。その明確なポリシーが無いままに行き当たりばったりで制度をいじるとこうなる。

道路を安くするんもそうやけど、燃費にはマイナスなんよね。つまり自動車の効率が下がって、排出ガスも増える。これを削減させたいんやったら、走らせない、走った場合は減速・加速の繰り返しを減らす=信号を減らす、ETCゲートをもっと簡易にする・・・ぎょ~さんできることがある。

街中で信号が続いてる道路を走ってても、どの速度で走っても絶対引っかかり続ける道路もある。燃費に悪い。あと明らかに交通量が減った夜間の交差点。先に言うたような連動ができてたらええけど、できてへんかったら点滅でええやん。下手な減速・加速は騒音問題でもあるからな。信号機自体がいらん交差点も多いしね。

もっともっと選挙までに考えて欲しいことがありますね。

平和すぎる

展開が早かったな~。捜索願いから逮捕状、自首・・・。涙流してへんかったか~。読みが甘かったな。まぁ外堀が埋まったかなと。色々な器具が見つかってDNA鑑定で合致したとかしないとか。全く生活では繋がりのあらへん弟が覚せい剤で逮捕とか。

それにしても渋谷署前・・・集まりすぎやろ。単に一芸能人が覚せい剤をやってただけや。大したニュースやあらへん。もっと他に報道すべき事柄があるやろ。選挙前やぞ。マニフェストはどうした。政策の違いは何や。外交はどうなる。民主党はアジア共通通貨の必要性を言うてるぞ。その意味の無さをちょっとは説いたらどうや?wwアジア共通通貨で得するんは、日本以外の国々。日本は損するだけです。EUを見ても分かるでしょ。旧西ドイツが旧東ドイツと合併した時もそうだったでしょ。損するんは先進国、つまり日本。ましてや今の日本に牽引する力があるとでも?

話しは脱線したけど、今までに何人の芸能関係者が薬で捕まってんねん?ええ加減慣れたらどないや?そんなんを追っかけるくらいやったら、麻薬教育の問題を少しは取り上げろや。しかもサンミュージックの社長のコメントを呼んだ担当者への質問で「捜索願いの時には我々にお願いしたんだろ!今社長が顔を出さなくてどうする!」的なコメントをしたアホ・レポーターがおったね。あれ、どの局?マスゴミのゴミたる所以がここにある。自分が権力者やと思ってんねんね。「協力したった」やもんね。完全な上から目線。しかも、当初は「一関係者」であって「容疑者」ではなかったし、「失踪」であり「逃亡」ではなかったんよ。状況が変わっても同じことを求める。アホとしか言い様があらへん。

まぁ当分は酒井法子と押尾学とで薬の話題が続くやろうけど、さて、薬に関する知識不足の指摘をするマスゴミが出てくるか・・。見てる人も見てる方で、他人事やないと認識せなアカンねけどね。TVの画面の中でしか起こってへんと思ってる人も多いでしょ。いやいや。日本人は鴨です。知識があらへん分抵抗する意識も低いからね。ま、ここまできたらもっと常習者を増やして社会問題化させた方がええかもね?

皆もやってみる?

予想しよう!

のりピーさんが失踪して数日が経過。ワイドショーにはもってこいの話題やね。ところでこの失踪やけど、何でこんなことしてんねやろか?で、これからどうなる?勝手に自由気ままに予想してみよ~!

失踪の理由は「薬物反応を無くす」ため。自殺?ホンマに姿を消す?有り得ません。子供を知人に何も伝えず(?)に預けてることからも明白。もし自殺するんやったら、子供も一緒に心中するでしょ。子供思いっちゅ~話しやし。事件が起こった場所だけやなくて、自宅からも覚せい剤が見つかったっちゅ~話しやと、当然使ってると疑われてもしゃ~ない。ほな、その疑いを晴らすには薬物反応が出んようにせなアカン。どれくらい日数がかかるんか知らんけど、反応が出なくなりそうな時期まで姿を現さへんやろね。

で、姿を現した時。その時は騒がせたことを謝罪して、自分は無罪面をするでしょう。恐らく涙も見せて。根拠は薬物反応が出てへんこと。それを盾に無実を主張。姿をくらましてた理由は「精神的にショックで人と会いたくなかった」くらいのことかな。けど結局調査の流れで物的証拠とかが出てきてアウト!ってとこか?

この事件に関しては面白おかしく予想したけど、世間は「氷山の一角」としてもっと認識せなアカンね。決して芸能界に限定された話しちゃうし、一般社会に浸透してるからね>薬。日本の教育では薬の教育が全く0(ゼロ)と言うてええぐらいあらへん。知識も無ければ何が悪いんかも分かってへん。入ってくる情報はええプラスの情報が多い。ほな手ぇ出すんも多なる。そんな流れやね。学校でももっと薬の種類や症状、副作用、怖さを教えなアカン。日本の悪いところは「全て保護しろ」的な発想。知らんかったら余計に無防備になるんよ。ある程度教えて気をつけることも教えることが大事やねんけどね。

もっと正面きって薬やセックスの話しができる社会になれば良いのにね。

何をしたいんや?

盆休みが近づいて高速道路の1000円効果で渋滞が増える・・・ニュースや新聞で取り上げられてんね。それと3人乗り自転車が発売から1ヶ月経ったけど、その効果は・・・のニュースもあった。もちろん答えは「売れてへん」。
単純なことなんやけど、政党に関わらず日本の政治化には根本の問題が見えてへんみたいやね。自転車や車は乗り物。そう。乗り物として価値があるんは、それが動いてる時やね。道路を走ってる時。そやけど実際は動いてる時間よりも、駐輪場や駐車場に留まってる時の時間が圧倒的に長い。通勤に自転車や車を使ってたとしても、仕事中や学校にいる時間は動いてへん。つまり、自転車が自転車として、車が車として価値を発揮してへん時間が長いということ。そこに問題があんねん。
場所を移動する為に使うんやけど、移動が目的やない。行った先で何かすることが目的。もちろん、趣味で移動や乗ることが目的の場合はあんねけどね。ほなら留める場所の確保っちゅ~んが重要になる。そやのに都市部では先ず駐車場を探すんが大変。あっても有料。駐輪場も同じく。ましてや3人乗りの自転車を女性が留めようとしたら、先ず無理な駐輪場も多い。選ぶことになるとますますそんな自転車を選ぶ人はおらん。マンションの駐輪場で20キロ以上ある自転車を子供二人連れたお母さんが留められるとでも??今まで乗ってた自転車をわざわざ買い換える?ゴミ増えるけど?
自動車の販売台数を伸ばしたいのであれば、駐車場の整備をもっと進めること。タダでどこでも留められたら所有したい人は必ず増える。

ただ以前にも書いた通り日本の高速道路はタダに耐えられる設計ちゃう。自動車評論家で「そもそも論」でタダでないとおかしい、と言う人もいてる。悪いけど、それを言うんやったら日本国内にある自動車の台数は、既に高速道路のキャパを越えてる。タダなんかにしたら交通量が増えて渋滞が増えるし、降り口は出た直ぐに信号があってその渋滞が高速まで伸びることも十分ある。交通量が増えたら痛むんも早まる。ほならコストが発生する(増える)。ある程度の負担を利用者にさせるんは、今の日本には妥当。

「そもそも論」で言うたら、日本政府はもっと国内の交通手段について優先順位をつけるべきやってん。鉄道、自動車、飛行機、船。バラバラに整備したことが問題。長距離には船・飛行機、中・短距離は鉄道、短距離を自動車・・・と役割分担させて施策を考えたらよかってん。そしたら飛行場へ連絡してる鉄道網を整備する・・とかの話になんねん。本来新幹線と高速道路が競うこと自体、施策の失敗を表してんねん。ましてやタダにするなんか論外。言うときますけど、アメリカでは税金でハイウェイ網を補ってるけど、予算不足でそこら中が痛んでる。ガタガタですわ。

CO2排出量も民主党は『減らす』やなくて「無くす」言うてる。一方で高速道路がタダ。まったく意味不明。もっと明確な説明がない限り民主党はあらへんね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。