FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRの怪(2)

グローバルに入る前に、JRの第二弾。
あの構内に響き渡る「間も無く発車いたしま~す」というアナウンス。あれは何が目的なんやろうか?いや、あのアナウンスと同じく、良く聞く放送で「駆け込み乗車は危険です」というヤツ。この二つは相反するモノのように感じるんはウチだけか?

「発車しま~す」のアナウンスは、もう直ぐこの電車が発車するから、早よ乗れ!っちゅ~ことやろ?間に合いそうな人は急げ!っちゅ~ことやろ?で、一方で、「駆け込み乗車は危険です」って。どっちやねん!で、実際には駆け込もうとする人がおって、ドアを開けたり閉めたりして、結局発車が遅れる・・・。

ホンマに駆け込み乗車して欲しないんやったら、アナウンスも何もいらへん。さっさとドア閉めたらええねん。ダイヤ通りに運行できんで、その方が。

例えば大阪駅や新大阪駅みたいに比較的大きな駅の場合、電光掲示板で何番線の電車が何時に発車するか掲示されてる。これも厄介。駅の掲示板がある場所から、ホームまでかかる時間を全く考慮に入れてへん。例えば、表示に「8番線11:00快速」とあったとする。で、掲示板からホームまで普通に歩いて1分かかるとする。時計は10:58分と表示。この掲示板を見た人の判断は?まぁ次の電車が15分後にしかあらへんとか、時間帯にもよるかもしれへんけど、走る人は多いやろね。「駆け込み乗車」をやめさせたいんやったら、その時間も考慮して、例えば上の条件やったら、発車2分前から表示を消して、「あぁ、逃した」と思わせた方がええんちゃうん?

ほんま、意味不明やねんな。朝でも大きいボリュームで「間も無く発車しま~す!!」って。うるさいねん。そやから、朝乗り換えする人等が猛ダッシュしよんねん。それだけ逃したないんやったら、一本早い電車に乗れ!ちゅ~意見もあんねけど。

前回の記事でも書いた通り、人は「何に乗ったら先に目的地に着くか」を意識してるから、一本でも早い電車、乗れそうやったら乗りたいんよ。そういう心理状況なん。それを踏まえて構内のアナウンスや掲示も考えたらええんちゃうかなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。