FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大麻ねぇ

基本的に日本はドラッグに関する認識が甘すぎる。まず、教育現場で一切教えていない。例えば「クラック」、「マリファナ」、「コカイン」、「覚せい剤」、「ヘロイン」・・・。何がどう違う?どう怖い?全く教えてへん。んでもって、家に帰って(別に帰る必要あらへんけど)ネットで調べたら情報がわんさか。正しい情報も間違った情報も溢れてる。ほなら、人間どうするか。自分に都合のええ情報ばっかしを見るんよなぁ。で、手を出すと。チャンチャン♪
相撲界は別の意味で腐敗してるから、大麻だけが問題ちゃう。逆に言うたら、あんなんちっこい問題やわ。単純に言うたら、相撲協会は解体せん限りは正常にならん。それだけ。
もっと問題なんは学生に蔓延する大麻。栽培してるアホもおったな。学校で売買とか。大麻だけを問題視するんもおかしいねけどね。マスゴミは「大麻」を問題として取り上げてるけど。何が問題かというと、一般人にドラッグに対する免疫があらへんこと。知識としてドラッグがどういうモノで、どういう作用があって、どのように身体に影響を及ぼすのか、長期的にはどうなるのか。こういったところが全く欠けてる。単純に「アカンもの」として知ってるだけ。それは不十分。誘惑された時に断る十分な知識とは言えへん。知らんことはええことかも知れへんけど、逆に免疫も無くなるということ。
今の日本人にとって一番問題なんは「過保護」になりつつあって、判断基準となる根拠を知らずして過ごしてること。

例えば子供の喧嘩。今は喧嘩で殴り合いすることさえも許されへん。親や先生が出てくる。正直言うて、小学生くらいやったら思いっきり殴り合いさせたらええねん。殴った手が痛いことも分かる。殴られてももちろん、痛い。喧嘩の後の仲直りの方法も経験によって知ることになる。それがコミュニケーション言うんや。親が出たらどうなるか。手の痛みも知ることもなく、殴られることもなく、身体だけ大人になっていく。そういう子が大人になって「キレ」たら、どうしようもない。相手の痛みも分かるはずもなく、一気に突っ走る。力だけは大人やから、相手が死ぬこともあるでしょ。逆に小学生で殴り合いしてもしれてる。そやから、させたらええんです。大人の介入は全く不要。

社会全体が危険を体験させない、知らせない環境になったら、その環境で育った子供たちは全く免疫が無く育つ。何故危険なのか、もし一線を越えたらどうなるんか。それを教えてこそ「やっていいこと」と「やったらアカンこと」が判断できる大人になる。

お相撲さんが大麻をやったんは、マスゴミが取り上げてるみたいにヒップホップを聴いてたからちゃう。そんなんやったら、ヒップホップ聴いてる全員が大麻やってる言う話になる。そやない。もっと根本的な部分に問題がある。そこをもっと議論して、社会全体が取り組んで行かなアカンね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

知識をもとう

>知識としてドラッグがどういうモノで、どういう作用があって、どのように身体に影響を及ぼすのか、長期的にはどうなるのか。こういったところが全く欠けてる。単純に「アカンもの」として知ってるだけ。

そうですよね、ちゃんと知識を持てば、大麻はほとんど問題なく、むしろタバコやお酒のほうが酷いってことが良くわかりますよね。

問題なし?

いえいえ、大麻もお酒もたばこも問題ありますよ。しなくてええんやったら、どれもせん方がええです。間違いなく。大麻の場合、吸引直後からdelta-9 tetrahydrocannabinolという物質が脳へ影響を与え始める。たばこの場合はニコチンや。脳への刺激だけやなく、心拍数や血圧を上げる。たばこにはヘロインより強力な中毒性物質も見つかってる。
いずれも焼死事故の原因になっているんも事実。殆ど問題なく・・・というのも抽象的すぎやなぁ。影響はあんで。影響が無いいう報告はどの国の学会報告を見ても無いんちゃう?
ウチは別に大麻常習者を擁護せぇへんし、するつもりもあらへん。「認識」に問題があるということを指摘してるだけ。マスゴミの取り上げかたしかり。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。