FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温室効果ガス25%削減

ポッポさんの次期首相はほぼ決まりやけど、えらいこと言わはったね。温暖化ガス25%削減(90年比)。90年度比で言うたら、現状+8%とか9%くらい。言うたら、現状から34%削減せなアカンちゅ~こと。以前にも環境問題についての記事で書いたんやけど、すっきりせんね。

何故にCO2排出量で見てるんやろか。いや、CO2が温暖化ガスやっちゅ~んも分かる。そやけど、その排出量だけを見てその国の「貢献度」を計るんはおかしいんとちゃう?別の民主党議員が報道ステーションで「環境をビジネスとして成長させることで、雇用を確保し・・・」とか言うてはった。それは別に間違いあらへん。ウチもそう思う。日本の省エネ技術は世界に誇れるモンやと思うし。そやけど、それと「CO2排出量を減らして」には繋がらん。

以前にも書いた通り、問題は「エネルギー効率」であり、その効率の悪さをCO2排出量としてみてるだけ。ほな、今の現状日本の工場や家庭がどれだけ効率の悪いエネルギーの使い方をしてるんや?その情報はあるんちゃうの?誰も示さへんね。例えば1台の自動車を製造するのに排出されるCO2の量は、日本国内の工場と、海外とでは絶対ちゃう。日本国内の工場の方が明らかに少ない。そんなええ加減な指標を取り入れた上に、削減量を一律の百分率で見てる。ほな、明らかに欧米が楽でしょ。日本は90年度に既に世界に誇れる環境技術を有してた。自動車の燃費を見たら分かる。エネルギーの効率的利用に関しては日本は70年の石油ショック以来果敢に対応してきたんよ。その結果今の技術があるわけ。昨日「石油が高いなぁ。重油の依存度を減らそか~」言うて今日できた技術とちゃう。そこから更に同率25%減らすてどうよ。

簡単に言うたら、同じ180センチの身長がある人で、一人は65キロ。もう一人は110キロやったとする。で、「もっと体重を減らさんとアカン。二人とも35%削減!」っちゅ~てるようなモン。65キロの人が35%も削減したら42.25キロになる。110キロの人は71.5キロ。42キロの人に体力は残ってません。結局71キロの人に負けますわ。

日本が環境技術で優れてて、日本国家として成長させたいんやったら、もっと的確に議論できる尺度を持って話せんと。ほな、世界の基準をどこにするか?日本にしたらええ。例えば5年後に日本と同じ効率を目指させる。で、日本は5年後に更なる削減(効率化)を目指す。ほなら、日本の技術も販売しやすいでしょ?日本国内でやってることをそのまま技術提供することで日本のレベルまで行けるんは明白やし、日本は輸出で潤うし。

CO2だけで評価すると歪になるんよなぁ。結局は効率良くエネルギーを消費して、無駄をなくしましょう・・・ということなんよ。CO2だけに注目して、それで全世界を見ようとしてることに無理があんねん。堂々と「日本はこれだけ効率的にエネルギーを消費してる。西洋諸国はもっと無駄をなくして、効率化を図るべき。効率化がまだまだ余裕(伸び白)がある。そっちは効率化50%アップね。日本は5%でよろぴく~!」くらい言うたらええねん。欧米のボンクラに主導権を握らすし、またそれに振り回されるからアカンねん。

ポッポさんは・・・期待薄やなぁ。この件だけやなく・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。