FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JRの怪5

いやいや、久しぶりの「JRの怪」。遂に5までなってしもた。
最近出張で新幹線を使うねけど、東北や信越は行き難いな。何で一括購入でけへんの>切符?ウチ大阪やけど、大阪から東京を越えて例えば宇都宮やら、長野やらへ行きたいとするやん。ほな、切符を買うんはJR西日本やねん、当然。んで、東京までの切符を先ず買う。今度は一回改札を出て、JR東日本さんの切符売り場で切符を買う必要がある。何で?全くを持って意味不明。しかも、乗り換えられるように、東海道新幹線から上越・東北新幹線に繋がる改札口があるにも関わらず!

JR西日本と東海は全く同じシステムで運営ができてる。例えば切符をオンラインで予約しても、JR東海の販売機でも西日本の販売機でも発券できんねん。それが東日本は無理。どないしても一回外に出なアカン。何でやねん。クソ不便。

JR東日本のカウンターでオンライン予約した切符が買えへんようにすることで、誰にメリットがあるんやろか?少なくともユーザーには何一つメリットはあらへん。しかも、どっちも「新幹線の切符売り場」。会社が別かどうかなんぞ知らん。更に東京駅で並んでやっとカウンターへ近づいてきたと思ったら、カウンターの上に小さい張り紙「JR東海で御予約したチケットは、当カウンターでは取り扱いできません」。なにぃ!ほな、デカデカと分かるように書いとけ!ボケ!そもそも、何で取り扱いできるようにせんのじゃい!

何でJRは「新幹線株式会社」がでけへんかったんやろか。何で同じエリアごとで区切ったんやろ?全く不思議や。しかも!在来線の管轄でいう「西日本」と、新幹線の管轄でいう「西日本」に違いがあるって知ってます?例えば京都駅。これは在来線は西日本、新幹線は東海やねん。同じ駅やのに、2つ別々の会社が運営してるんやと。JR東海と西日本でまだICカードの互換性が無かった時なんか、ごっつややこしいかってん。何か在来線の乗り越しやらして、そのまま新幹線に乗ろうとした時に、今やったら普通に改札で自動精算されて、新幹線もICで認識してくれるんやけど、昔は改札が閉じて、おっさんに説明せなアカンかった。で、言われるんが「いや、新幹線と在来線は別会社なんで・・・」。知らんがな!ウチは京都駅を使っただけや。どっちの会社が運営してようが、知ったこっちゃあらへん。

新幹線が一社で運営されたら、東京駅も通常の乗り換えのように、ホームを移るだけ。改札も何もいらん。切符の手配も一つのオンラインサイトでできる。ユーザーにとっては便利なんちゃう??

不快や不可解に思ってるユーザーさんも多いこと、忘れんといてや~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。